モンベル抱っこ紐は洗濯も簡単!お出掛けに必須な抱っこ紐!

アイキャッチ画像 子育て

モンベルの抱っこ紐は洗濯することができます。

しかもエルゴの半分くらいの時間で、すぐに乾きます。

モンベルの抱っこ紐と聞くと「アウトドア用かな?」とか「抱っこ紐専用の物より質が落ちるのでは?」と思う方もいるかもしれません。

私は2児の母ですが、1人目の時は「エルゴ」と「ベビービョルン 」を使用していて「モンベル」で抱っこ紐が販売されていることすら知りませんでした。

しかし、2人目が産まれた後に、たまたま友人がモンベルの抱っこ紐を使っているのを見て、びっくり、、!

コンパクトなのに機能性にも優れていたのです。

そして購入後はあっという間に使用頻度が一番高い抱っこ紐になりました。

そんなモンベルの抱っこ紐の魅力について、画像付きでお伝えしていきます。

☑️コンパクトで軽い抱っこ紐を探している方
☑️ベビーカーや歩きの時でも抱っこ紐を持ち歩いている方
☑️お洗濯してすぐに乾く抱っこ紐をお探しの方

是非ご覧ください(^^)

※掲載画像は2020年7月時点に販売されているものです。

スポンサーリンク

モンベルの抱っこ紐は洗濯も簡単だった!筆者による本音レビュー!

モンベル抱っこ紐ポケッタブル ベビーキャリアの画像
※ 品番#1133216 ポケッタブル ベビーキャリア オイスター(OYST)

我が家では、下の子が1歳から2歳までの1年間モンベルの抱っこ紐を活用しました。

実際に活用していて魅力に感じた点を一つずつお伝えしていきます。

洗濯してもすぐ乾く

抱っこ紐って持ち運んでいる間に汚れるだけではなく、汗やよだれ、吐き戻しなどでもすぐに汚れますよね。

我が家では次男が吐き戻しが多いタイプだったため、抱っこ紐も被害に合うことがしばしばありました。

そんな時にモンベルの抱っこ紐だと、洗濯した数時間後にはもう乾いているんです。

今までは抱っこ紐を洗濯すると、丸1日は乾かなかったため、乾く速さに驚きました。

洗濯をして翌日も使えるのは嬉しいですよね♪

akie
akie

ネットに入れて洗濯機で洗えます。

夏でも蒸れなくて快適

赤ちゃんは汗っかきなので季節関係なく汗もよくかきますよね。

モンベルの抱っこ紐はメッシュで通気生が良いため、汗っかきの赤ちゃんにもオススメです。

akie
akie

夏場は抱っこ紐をすると腰ベルトのところが蒸れて嫌でしたが、モンベルの抱っこ紐だと腰ベルトもメッシュ素材のため快適につけられました。

とにかく軽くてコンパクト

モンベルポケッタブルベビーキャリアの抱っこ紐と手の平でサイズを比較した画像

私がモンベルの抱っこ紐を初めて見た時に、一番驚いたのは「軽さ」「サイズ」です。

次男は途中で「抱っこ」と言いだすことが多く、家をでる時にベビーカーや歩きだったとしても、常に抱っこ紐も持ち運んでいたのです。

しかし、子供の荷物って多いですよね。

オムツやお着替えなど、結構な量の荷物になります。

そのため、2人目が産まれてからはエルゴまで持ち運ぶことに限界を感じていました。

その時に友人が持っていたモンベルの抱っこ紐を見つけたのです。

「、、、え?これ本当に抱っこ紐?手のひらサイズ!」

が私の感想でした。

調べてみると、サイズは15×22×7㎝!そして重さが、なんと372g!缶ジュース1本分です。

エルゴだと約850gなので、半分以下ということになります。

こんなに軽くて小さいのは、モンベルの抱っこ紐ならではの魅力だと思います。

akie
akie

肩ベルトが薄い分、冬はコートの中につけることもできます♪

メッシュのフードがついている

抱っこ紐の中で赤ちゃんが寝てしまうと、頭がぐらぐらして不安定になってしまいますよね。

私は、抱っこ紐をつけながらベビーカーを押すことも多かったため、片手で頭を抑えることは難しく、抱っこ紐にフードがあるのは重要でした。

しかもモンベルの抱っこ紐だとフードまでメッシュ素材なんです。

特に暑がりな次男も、モンベルの抱っこ紐だと快適そうによく寝てくれました。

ポケットに収納できる

モンベルの抱っこ紐には大容量のポケットがついており、小物が入れられて便利なのですが、折りたたんでひっくり返すだけで、抱っこ紐自体をそのポケットに収納することができるのです。

そのため、収納袋を持ち運ぶ必要もありませんし、リュックの中でぐちゃぐちゃになることもありません。

綺麗に収納できるのも嬉しいポイントです。

コスパが良い

抱っこ紐って値段が高いイメージがある方が多いかと思います。

その中で7千円というお値段は魅力的です。(購入場所によって値段が多少変わります。後に詳しく値段を載せています。)

スタイリッシュなデザイン

モンベルポケッタブル ベビーキャリアのデザイン画像
引用:montーbell オンラインショップ ポケッタブルベビーキャリア商品ページ

上の見出しで掲載している画像はオイスター(OYST)というベージュ系の色味ですが、他にもブラック(BK)とミッドナイトブルー(MIBL)というネイビーの色味も販売されています。

シンプルなのにスタイリッシュで、男女兼用で使えるデザインです♪

モンベル抱っこひもの残念なところは?

モンベルの抱っこひもはとても魅力的ですが「あと一歩だな」と感じる点が2点あります。

メッシュに引っかけ跡ができやすい

モンベルポケッタブルベビーキャリアに引っ掛け跡がついてしまった画像

内側がメッシュになっていて通気生が良い反面、お洗濯の際にネットに入れなかったり、保管の際に何か尖ったものが当たったりすると、引っかけ跡のようなものができてしまいます。

私自身、内側なのであまり気になりませんが、気になる方は気をつけながら使用した方が良いです。

長時間使うと肩が疲れる

軽量・コンパクトの仕様のため肩ベルトも他の商品に比べて薄めの作りになっています。

そのため、長時間使うと肩への負担を感じる時があります。

しかし、大きくて重い抱っこ紐を運ぶ方が私にとっては負担だったので、あまり気になりませんでした。

モンベルの抱っこ紐をオススメする人・しない人は?

モンベルポケッタブルベビーキャリアはどのような人におすすめなのか悩んでいる画像

モンベルの抱っこ紐を実際に使用した経験から、モンベルの抱っこ紐がどのような人におすすめなのかを考えてみました。

おすすめしない人

☑️産まれてすぐから使えるものでお探しの方
(モンベルの抱っこ紐の適応年齢:対面は6ヶ月から24ヶ月、おんぶは6ヶ月から36ヶ月)

☑️常に長時間抱っこ紐をつける方

おすすめする人

☑️お出かけやお散歩をよくする方

☑️抱っこ紐を持ち歩くことが多い方

☑️ベビーカーに乗ったり抱っこをしたり乗せ替えが多い方

akie
akie

お出かけ用、夏場用などセカンド抱っこ紐としてもオススメです。

モンベルの抱っこ紐を最安値で買えるのは、モンベルの店舗!

モンベルの抱っこ紐ポケッタブルベビーキャリアを購入する画像

モンベルの抱っこ紐は、モンベルの店舗やアウトドアショップ、更にAmazonや楽天でも購入できます。

モンベルの店舗での取扱い

私はモンベルの店舗にて購入しました。

送料がかからないため、一番お得に購入できます。

Amazon・楽天・ヤフーでの取扱い

モンベルの抱っこひもは、Amazon・楽天・ヤフーでも購入できます。

通販で購入したい方はこちら▼

【まとめ】モンベル抱っこ紐で快適育児!

子供が大きくなり抱っこ紐を使わなくなってから振り返ると、あの時は可愛い貴重な時期だったなと思います。

是非そんな可愛い時期を、快適に楽しんでくださいね(^^)

タイトルとURLをコピーしました