アドライズのディープモイストの口コミ!アクティブローションと違いは?

アドライズディープモイストの画像 スキンケア

この記事では、アドライズの中でも保湿力が高い「アクティブローションディープモイスト」について口コミしていきます。

アドライズのクリームは1種類なのに対し、化粧水は「アクティブローション」と「アクティブローションディープモイスト」の2種類。

違いについても解説していきますので、ぜひご覧ください♪

【この記事を書いた人】
akie
akie
美容部員経験8年。スキンケアの成分を調べるのが趣味で、様々な商品のレビュー記事を執筆している。

アドライズのアクティブローションディープモイストのネット上の口コミ!

アドライズアクティブローションディープモイストの商品画像

アドライズ「アクティブローションディープモイスト」の、ネット上の口コミについて調査しました。

※個人の感想であり効果・効能を示すものではありません。

アドライズは、化粧水もクリームも使用感が軽めなものの、お肌がしっとり潤うのを実感できます。

(ディープモイストも重すぎず、使いやすい!)

ベタつくのは苦手だけど、保湿のお手入れをしたいという方にピッタリですよ♪

アドライズのアクティブローションとディープモイストの違いは?

アドライズディープモイストの商品画像

アドライズは大正製薬が、薬用保湿成分「ヘパリン類似物質」と薬用美白※成分「プラセンタエキス」の組み合わせに注目し、開発された「医薬部外品のスキンケアシリーズ」です。

その中で「アクティブローション」と「アクティブローションディープモイスト」はどこが違うのか。

詳しく解説していきますね♪

※メラニン生成を抑え、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ

アドライズアクティブローションのレビュー記事はこちら▼
アドライズは40代に効果的!?口コミや最安値で買える場所を調査!

薬用保湿成分と薬用美白※成分は同じ

アドライズには、薬用保湿成分と薬用美白※成分が配合されています。

薬用保湿成分:ヘパリン類似物質
人の体内にも広く分布するヘパリンという成分に似た成分。
保水能力が高く、美容の分野でも注目を集めている。

薬用美白※成分:プラセンタエキス
メラニンの生成をおさえ、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ薬用美白※成分。アミノ酸やビタミン類など肌にもともとある成分が多く含まれており、肌になじみやすい。

※メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ

この2つの成分は「アクティブローション」も「ディープモイスト」も同じです。

つまり、アドライズのスキンケアは、お肌の潤いケアをしながら、トーンアップを目指すことができるんですね♪

成分の違いで比較

【アクティブローションの成分】
有効成分
ヘパリン類似物質、水溶性プラセンタエキス
その他の成分
水、濃グリセリン、ペンチレングリコール、ベタイン、塩化Na、BG、ウマスフィンゴ脂質、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ステアリル共重合体、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、プロリン、オキシプロリン、オウレンエキス、オウバクエキス、クエン酸、クエン酸Na
【アクティブローションディープモイストの成分】

有効成分

ヘパリン類似物質、水溶性プラセンタエキス
その他の成分
水、濃グリセリン、ペンチレングリコール、ベタイン、ジグリセリン、マルチトール液、BG、ウマスフィンゴ脂質、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ステアリル共重合体、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、プロリン、オキシプロリン、シロキクラゲ多糖体、オウレンエキス、オウバクエキス、カルボキシビニルポリマー、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、水酸化K、クエン酸、クエン酸Na
 

成分で比較してみると「ディープモイスト」の方が配合成分が多いことが分かりますね。

ディープモイストだけに配合されている成分の効果はこちら▼

ジグリセリン:保湿効果

マルチトール液:保湿効果

シロキクラゲ多糖体:高い保湿力をもつ多糖体

カルボキシビニルポリマー:増粘効果(とろみをだす)

疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース:増粘効果(とろみをだす)

つまり、「アクティブローション」と「ディープモイスト」を比較すると、

「ディープモイストの方が保湿成分が多く、使用感もしっとりしている」

ということです。

更に「ディープモイスト」は、「アクティブローション」よりも「アミノ酸」や「セラミド」などの保湿成分の量も多いです。

特に乾燥しやすいという方は、「ディープモイスト」を選ぶと良いでしょう^^

6つのフリーは同じ

✔香料・合成着色料フリー・石油系界面活性剤フリー・紫外線吸収剤フリー・エタノールフリー・鉱物油フリー

アドライズは「アクティブローション」も「ディープモイスト」も上記の6つがフリーで作られています。

パッチテストやアレルギーテストなどもされていますが、アレルギーがある方は、ご自身でパッチテストをしてから使用してくださいね♪

アドライズのアクティブローションディープモイストはどこに売ってる?

アドライズディープモイストを通販で購入している画像

アドライズは「amazon」「楽天」「公式サイト」の通販で購入することができます。

(2021年12月時点)

amazon 化粧水:120mL 3,850円
クリーム:30g 4,400円
楽天 化粧水:120mL 3,850円
クリーム:30g 4,400円
公式サイト定期便 【化粧水+クリームの2つのセット価格】
初回:8,250円→70%オフの2,475円
2回目以降:8,250円→20%オフの6,600円

2021年12月現在の価格比較はこちら。

定期初回の70%オフはすごいですよね!

(破格、、!)

【定期便6つの特典】

  • 定期便はいつでも解約可能
  • 初回限定70%オフ
  • 2回目以降もずっと20%オフ
  • 送料無料
  • お届けサイクルは変更可能
  • 代引き手数料も無料

しかも、アドライズの定期便は6つの特典つき!

定期便とはいえ、回数縛りがなく、いつでも解約が可能なので、試しやすいですよ♪

(定期便は次回発送予定日の「10日前」までに電話をするだけで解約できるので簡単です)

アドライズのアクティブローションディープモイストをおすすめする人・おすすめしない人は?

アドライズディープモイストをおすすめする女性の画像

最後に、アドライズのアクティブローションとディープモイストの違いを比較した上で、ディープモイストをおすすめする人としない人に分けてみました。

ディープモイストををおすすめしない人

  • 無香料がお好きな方
  • とろみのある化粧水が苦手な方

ディープモイストをおすすめする人

  • 保湿のお手入れをしても肌が乾いていると感じる方
  • 透明感のある明るいお肌を目指したい方

「保湿のお手入れをしていても肌が乾いてしまう」という方は、アクティブローションではなく、ディープモイストがおすすめですよ♪

【まとめ】アドライズのディープモイストはアクティブローションよりも保湿効果が高いです!

アドライズのディープモイストは、アクティブローションよりも保湿効果が高く、しっとり透明感のあるお肌に導くことができるシリーズでした。

気になる方は、最もお得に購入できる「公式サイト」をチェックしてみてくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました